生活を書く

暇にまかせて。

自家製梨酵母でパン作り

この時作った酵母液からパンを作りました。 去年も梨から酵母液を作ってパンを焼いていたのだけど、殆ど記憶がなくて「初めての自家製酵母でパン作り!」という気持ちで挑んだ平成最後の夏。*1 前回の記事のブクマでこのはずくさん(id:mkonohazuku)からの…

前回の記事でかなり荒ぶっていたのですが、今は落ち着いています。 なかなかというか、人生で初めて怒り過ぎてまるっと二夜、寝ずに朝を迎えてしまった。 そして、色んなことがあるけど、思考停止だけはせず、強く生きていかないといけないと思ったのでした…

ある一人の気持ち。【「生産性がない」という言葉を受けて】

七月二十三日、夜。 自由民主党・衆議院議員の杉田水脈さんの「生産性がない」という発言を知った。 そして翌日はこのことが頭から離れず、ずーっとモヤモヤとした気持ちのまま一日を過ごしてしまった。 私は「LGBTQ」で言うところのB(バイ)なのだけど、今…

復活するゴーヤ

昼間、暑すぎていよいよ死亡したかと思ったら、夕方、涼しくなってきたら復活したゴーヤ。 pic.twitter.com/KM2dqxuxiW— おかだんご (@oka_dangomushin) 2018年7月16日 兼業農家で育った私。 畑には、保育園に上がる前に両親が共働きしてる間祖父母に連れら…

ナポリタンなど。

5月(!)から始めた家の片付けが、ここにきて停滞してしまい、参っています。 何だって良いんだけど(と言いながら、全然何だって良いと思ってなくて、サイズとか形状とか価格とか、全然気にいるものが無くて)、細々したものをまとめて入れておける箱だと…

お礼と昼食と夕食

いのっちとふたりで外出していたとある梅雨の日の夕方。 先に帰宅していたお義母さんが「こんなんが郵便受けに入っとったんやけど・・・」と不在票をいのっちに手渡していた。 あらら、今日は何か荷物が届く日だったのか〜、、、と思っていたらその不在票を…

うずまきビーツ

去年、一個も芽が出なかったビーツ。 今年はブランターでちょっとだけお試し栽培してみましたよん。 赤、黄、各五個の種を植えて、赤は四株、黄色は二株収穫出来そうに成長。 ちょうど一週間前、まだ小さいかな〜どうかな〜と思いながらとりあえずひとつ収穫…

カリカリホルモン

新しい食べ物 パリパリになったホルモン。 たま〜〜に行くお肉屋さんが、急に「名物」として売り始めたので買ってみた次第。 蜂の巣はガリガリ、腸はパリパリ、センマイはサクサクでそれぞれ食べていて楽しい。 これは揚げて調味してあるだけ?ついつい手が…

片付けが終わらない。

もう、正直、疲れてしまった・・・。 なぜこの家の押入れ、引き出し、戸棚、ありとあらゆる収納空間はどこもかしこもぐちゃぐちゃにはちゃめちゃに何でもかんでも色んなものが押し込められているのか。 わ〜!色んな色があって綺麗! ・・・・・・・・・・・…

絶対捨てまくるという強い意志を持って頑張る

この前の土曜から、家の中に溜め込んでいるものの整理を家族で始めました。 コトの発端は「お婆さんの使っていた部屋の押し入れを片付けて好きに使っていいよ」というお義母さんのお言葉。 マジかー!よっしゃーーーーー!ということで片付けようとしたとこ…

ワラビご飯

庭の花も賑わっているけど、家の目の前の法面も賑わっている。 ワラビで・・・! とりあえず採ってきた12本のワラビは、ワラビご飯になった。 鶏肉、ごぼう、人参を先に白だしで味付けして、生米と一緒に炊く。 その間にワラビ(アク抜き済み)は別で、白だ…

2018 春の庭(4)

ボケの花がいっぱい咲いたら、木と木の間に頭を突っ込むようにして花を見るのが好き。 視界が透明感のある可愛いピンクの花だらけになるのが良い。 ユキヤナギもたくさん花がついた。 撮ってる時は気がつかなかったけど、よく見ると蜘蛛がいる。 ボケとユキ…

2018 春の庭(3)

マーブルの椿に続いて、他の色も開花。 「THE 椿」というこの感じ、好き。 去年、椿の実から油を採ってみようかと思ったのだけど、労力に見合わない量しか出来ないことを知ってヤメた。 どうせ作るならある程度の量を作りたい。二個ぽっちのみじゃぁねぇ・・…

2018 春の庭(2)

dangomushin.hatenablog.com 前記事に続き、三月中の庭模様。 透明感のあるピンクの可愛い花。形も可愛い。 何という花だったか忘れてしまった。 今年もめちゃくちゃに、嵐みたいにいっぱい花をつけていた。 椿は何本かある。 咲きそう。 咲いた。 このマー…

2018 春の庭(1)

春。 家のまわりはたくさんの花。 この写真は三月の頃の。 この頃はまだ少しだけ寒かったけど、陽の光はやわらかくあたたかかった。 今年は沈丁花もはやかった。 〽︎芥子のはなーび〜ら〜 僕はこど〜く〜な〜 つくしんぼ〜(スギナだけどな) 今年は敷地内ま…

えいぷりる

先日のいのっちの誕生日に、よ〜し!今年もオムライス作るか!と思っていたのだけど、去年、一昨年とオムライスに「次は◯◯歳*1♡」というメッセージを書いてしまったため「今年はオムライス嫌だ・・・」と言われてしまった。 別に何歳だろーが良いのにな〜と…

三月最後の水曜日の桜

昨日の桜。 咲いてたり咲いてなかったり。 上の方はまだつぼみが多い。 毎日晴れちゃって、どうしちゃったんでしょうね? 私も桜が好きです。 つぼみも良し。 ヒノキの木が植わりまくりの場所なので、花粉症の人はここにお花見には来れない・・・。 この時に…

綿毛のセイタカアワダチソウ

そこかしこで桜の写真を見るのだけど、うちの前の桜はまだ咲いていない。 この写真は一週間前のものですが。 近くで見たら薄緑で可愛い。 この一週間前の状態からどれくらい変わってるかな? 明日見に行ってみようかな。 セイタカアワダチソウ。 黄色く咲い…

激安とその周辺しか買えない身体になってしまったから… pic.twitter.com/l84YZFwHGE— おかだんご (@oka_dangomushin) 2018年3月14日 私は叔母が作ったシメサバが大大大好きなのだけど、自分で作ったことはなかった。 まずシメサバを作るには、新鮮な鯖を手に…

一人暮らしについての妄想と、現実的な問題

一人暮らし なんて甘美な響き。 私は生まれてこのかた一人暮らしをしたことがない。 両親はどちらかというと放任主義で特に煩わしいと思ったこともなく(というか、私に対してクールな接し方だったのでもっと構って欲しかったくらいの気持ち)学校も実家から…

卵×米=恋

今日の朝作った天津飯すごい美味しく出来たので、それ見て癒されながら寝よ・・・朝から天津飯最高だし明日もしようかな・・・ pic.twitter.com/zH35kQk73h— おかだんご (@oka_dangomushin) 2018年3月9日 この日から、毎日天津飯を食べちゃってる。 何でこん…

蕾菜

6日、生まれて初めて食べた食材「蕾菜」。 「サラダでもどうぞ!」と、書いてあったのでそのまま齧ってみたらポリっとしてカブのような甘味と食感、アブラナ系の独特の苦味と辛味があった。 パッケージには「子持ち高菜」とも書いてあったけど、そういえば…

春はもうちょっと先

ここ数日、あたたかい日が続き「あれ?もしかしてこのまま春になっちゃう・・・?」って少しだけ、本当にほんの少しだけ思ったけど、やっぱりね。 私は騙されないぜ。 (毎回季節の変わり目には騙されないように気をつけている(謎)) 春はもうちょっと先っ…

車が戻ってきた

三月三日。 私の自動車が私のところに戻ってきた。 去年の十月に北陸経由で私の実家に向かっている途中でエンジンオイルが噴出した私の車。 原因は、オイルキャップの締め忘れ。 そろそろ交換時期だし遠出をするから、と出発の数日前にエンジンオイルを交換…

海産物多め

ここ数日のご飯の記録でも。 みなさん 牡蠣はお好き? 3個で298円!の、半額!勝利!! 私は大好きです。 皿に流れた牡蠣の汁を殻に戻して一口で食らう 嫌な味が一切なく、うまみ爆弾だった。 身が大きくてサイコーなうまみ爆弾。 ここの食品売り場、お…

テリーヌ

実は私はテリーヌが好きで、自分なりに考えて(ようは適当)作って家族に食べさせたり、友達の家に持って行ったりしていたのですが、それはいずれも一色の、パテを型に入れて焼いたものだったりしたわけです。 色んな色が組み合わさった、綺麗なテリーヌは見…

土脉潤起

茹で豚とプラモデルの話

チョコの日

バレンタインデー。 この国ではチョコと告白と感謝のお祭りだと認識しています。 貰うつもりなかったんだけど、もらっちゃった/// from お義母さん いやね、会社で義理チョコ配るのは無しにしましょうってなって、用意してたチョコ達の行き先がなくなったと…

豚の角煮

<先日の一皿> 私はどちらかというと一皿入魂タイプだということが最近わかってきた。 めちゃくちゃ角煮が食べたくなって、久しぶりに炊飯器の圧力を使って角煮を作った。 納得の柔らかさ。 今回はバラ肉と肩ロース肉。タレにはとろみをつけてキラキラ感を…

鼻マスクを作ろうか真剣に考える

毎日さむいけどストーブを焚くと部屋が暑くなりすぎる問題。 かと言ってストーブを焚かねば炬燵から出られない。 ううぅ・・・。 つらい。 夏より冬派だったけど、本日、早朝の外気温マイナス5度。 夏より断然冬が好き!などと言っていられない状況。 お義…

© 2015 Okadango