ほしくさのおもいで

暇にまかせて。

忌明け

昨日は実家に町内の人と親戚・・・三〇人弱がお参りに来てくれた。

狭い家にすし詰めのお客様。で、お茶出しや、食事の用意は中々骨が折れます。

全員帰ったら大量の洗い物。

 

っつっっっかれたー。

 

晩御飯は家族だけでやっとのんびり。

お昼の仕出しの残りを食べました。

今日の仕出しは蟹が入ってたんだけど、その身がすっごい良かった。

カニカマかと思うくらい身がしっかりしっとり美味しかったー。

しかも一人分(甲羅なしで二分の一杯)片手山盛りくらいの身が取れて。

殻剥くのは面倒だけど、プリプリの身が綺麗に出てくるのが嬉しくて伴侶との分と、父の分も私が剥いた。

 

そして本日、ボラが食べたいボラが食べたいと言う私の希望通り、母方の祖父がボラを釣ってきてくれた。

美味しいよ、美味しいよおじいちゃん。

彼は海の男で、仕事は普通に陸の仕事なのだけど、ほぼ毎日釣りに行くというツワモノ。

そして釣ってきた魚は大きいものから小さいものまで全て自分でさばく。

で、私はおじいちゃんが一番良く釣ってくる魚、ボラが大好き。

お刺身も天婦羅も唐揚げもカマの塩焼きも、お吸い物も煮付けも、漬けも全部好き。

特に「へそ」はコリコリ?シャキシャキ?してて、美味しい。

カラスミよりも珍味なんじゃないかと思ってる。

(小さい頃に頂き物で食べたきりだけどカラスミも大好き)

が、未だにヘソがどこの部位なのかわかってはいない。近々調べるかも。 

 

今日の昼はこっちの鉄板焼きチェーン店のレトルト焼きそば。

と、ウインナーと父が畑から採ってきたてのニンニクの芽の炒め物。

ばんごはんは・・・

焼き豚トロとレタスとトマト

ボラの漬けのお刺身

鶏の唐揚げ

ボラのフリッター

アサリの酒蒸し

ほうれん草の胡麻和え

黒豆の煮付け

ゆず入り沢庵

 

今日は夜飲むって決めてたから、色々作ってみた。

ゆず入り沢庵は叔母が作ったものなんだけど、美味しかったー。