きゅうり。

 

千切りとか輪切りとか、結構好きだけど、量が多いと疲れてもうやだなってなる。

昨日、今日と沢山切ったと思う。

 

まず、新生姜。

 

f:id:dangomushin:20150626213549j:plain

 

本当は全部切ろうと思ったけど、200グラムほど切ったところで、とりあえずもういいやってなった。

少ないと思っても、千切りにすると多くなるんだよね。

あと100g残っている。

 

生姜の半分はこれ↓。

 

f:id:dangomushin:20150626213557j:plain

 

キャベツ、もやし、生姜の上に長ネギがない(買わなかった)ので、青ネギ。

 

本当はコレを食べたかったけど(参鶏湯大好き)

 

 

クコの実も棗も入れてないし、もち米も入れてない。

手羽元と手羽先とぶつ切り肉入れて、勝手に味付けして、何か別物だけど美味しいスープに。

やっぱコメ入れないと参鶏湯ぽくなんないよね。

でもいのっちはいたくお気に入りだった。

 

 

そしてもう半分はコレ↓。

 

 

みんな大好き!白ごはん.comさん、いや、白ごはん.com様。

(みんなが大好きかどうかは知らぬ)

本当お世話になってる。モロヘイヤとか結婚してから初めて料理したけど、その時もお世話になりました。

とってもわかりやすく書いてあるし、この人の作り方で作るといのっちの舌には合うらしい。

確かに何でも美味しい。安心できる味。

 

 

 

トビウオ。(急に)

 

f:id:dangomushin:20150626213605j:plain

 

トビウオってあんまり(というか全然)食べたことなかったけど、こっちでは良く売ってる。

 

 

というわけで、昨日のメニュー。

もちろん写真なし。

 

  • 新生姜の炊き込みごはん
  • 参鶏湯風スープ
  • トビウオの塩焼き
  • きゅーちゃん 
  • カクテキ 

 

昨日の朝、お義母さんがもいだ2本のきゅうりの一本。

 

f:id:dangomushin:20150626213613j:plain

 

このきゅうり、凶器。

これはいつもきゅうりのトゲトゲをチェックしてない私でも、一目で、すごい・・・と思うレベル。持つとき手が痛かった。

もう一本のきゅうりはトゲトゲ普通レベルだった。

このきゅうりは、今日のお昼、お義父さんの冷やし中華の上の細切りきゅうりになったので、私は食べていない。

やっぱり違うのかな??

(写真は、きゅうりのトゲトゲを表現したくて、実際の写りより大げさな感じで現像したつもりだけど、私の目から見たら、もっとトゲトゲがすごかった。いのっちには、不自然、と言われたけど、そもそもこのきゅうりが不自然な存在だったので良し)

 

 で、一本残ってるなぁ・・・どうしようかなぁ、と思ってるとこに、本日、親戚から電話。

きゅうりいらない?と。

はじめ断ったんだけど、10本でもいらない??と言われ(はじめ何本持ってくるつもりだったんだよ)、それでも、うちにも生ってるので・・・、と断ったら

 

「そぉう?なら押し付けてもいけないしねぇ・・・」

 

わかってもらえた。

しかも、その後、じゃあ玉ねぎ持っていくねって話になって、やったー!って思ってたら、きゅうりの調理法の話に。

こうすればいっぱい食べられるよっていうレシピを教えてくれた。

そしてまた、きゅうり5本でもいらない?と。

これはもう、5本なら・・・と思い、じゃあいただきます、と。

 

「じゃあ、叔父さんがそっちに行くとこだから、押し付けにいくわぁ〜(るん♪)」

 

まぁ、玉ねぎもいただけることだし・・・そうよね。

5本くらい、と思い承諾。

 

 

15分後。

届いたきゅうり12本。

まじかよ。

5本じゃなかったの??

てかはじめ、10本でも・・・って言ってのに!!!

 

玉ねぎもジャガイモもどっさり頂いちゃって、嬉しかったです。

嬉しかったけども!!!!!

 

プロのやり口。

 

 

仕方ないので、おばさんに教えて貰ったレシピを。

 

薄切りきゅうりを塩もみして、一回洗って、すりごま(私は練りゴマ寸前になるまで擦るのが好き)、砂糖と少しの醤油で和えるだけ。

 

4本分塩もみしたけど全部それするのはちと多いか、と思って1本と半分くらいはゴマ油と塩で和えた。

 

5本は、先日お義母さんがカクテキ作った残りの素があったので、それで。

 

 

そして一本はこちら〜〜。

 

f:id:dangomushin:20150626213618j:plain

 

(アップロードの制限が増えたのでどんどん写真をのっけてこーぜ!っていう方針。ただし、調理前ばっかり)

 

またまたタビーさん(id:withtora)にご提案頂きました、こちら。

 

 

 

いっつもいろいろ教えて頂いて、すごいやる気が出る。

 

私、この切り方大好きで、前日から細かく切るのが続いててもう満足、って感じだったけど、テンション上がって楽しく切れた。(単純)

 

タレぶっかけたとこ。

 

f:id:dangomushin:20150626213624j:plain

 

二時間後、配膳してたら、おばあちゃんが来て、・・・この蛇みたいのは、なんや?(超優しい口調)って言ってて、ちょっと、むふふってなった。

 

今日のメニュー

  • いつものチキン南蛮(これは本当美味)
  • きゅうりすりごま和え
  • きゅうりごま油和え
  • ほうれん草のおひたし
  • 新生姜の酢の物
  • きゅーちゃん
  • 四川きゅうりスペシャル

 

きゅうりばっか。

ごはん前に、胡麻和えと、ごま油和えをいのっちが味見したんだけど、まっずううううう、と言って、可哀想なことになっていた。

きゅうりの浅漬けやキューちゃんは好きだし、バンバンジーの下のとかは食べれるんだけど、ボテトサラダとかに入ってるとすごい嫌がるし、酢の物も焼酎漬けやビール漬けも食べない。

一体何なんだろう、って思ってたけど、今日、やっと確信した。

 

いのっちはただのきゅうり嫌い。ただし例外もある。

 

これだ。

(基準は良くわからない)

 

今まで何とか美味しくきゅうりを食べてもらおうと思ってたけど、何だ、嫌いなのか、って思ったら何だかスッキリした。

ちなみに胡麻和えもごま油和えも普通に美味しかった。

もちろん、四川スペシャルも美味しかった。

酢と辛味がどっちも効いてて、お義母さんと二人で、美味しいですね!って言ってばくばく食べました。

 

本日やっつけたきゅうり、10本。

 

いのっちがきゅうり嫌いだと確信が持てたので、もういのっちのこと気にせずビール漬けでも何でも作ろうと思うの。

 

 

余ってる人はもっと、きゅうりを、持ってこればいいじゃない!!(ヤケ)

 

 

 

・・・・今日は(も)やたら長くなってしまった。

やっぱり言いたがりなんだな、私。 

 

 

Copyright © 2015-2017 Okadango All Rights Reserved.