ほしくさのおもいで

暇にまかせて。

ガーリックミント

 

20日の夜、お義父さんが大量の生餃子を持ち帰ってきた。

 

その数、80個。

はちじっこ!

 

うちは、5人家族なのですが、みんなそれぞれ食にこだわり(こだわり?)があるので、80個の餃子を消費するのは至難の技かと。

 

 

翌日、お昼にとりあえず20個焼いて、いのっちと食べようと思ったら、ニンニクがすごすぎて、1個食べた時点で「イラン」と告げられた。

 

 

なのでお昼は、19個、1人で食べたよ。

 

 

さすがにその日はもう、餃子いいや・・・ってなった。

自分でも、自分がニンニク臭いのはすごいわかった。

自分でこんだけ臭いなら、他人からしたらものすごいはず。

「とりあえず、こっち向かないで」って言いたい気持ちもわかるよ。

(言われた。)

 

 

夜はチキンカツと、カキフライ(生食用を買ったので私は2粒だけ生で食べた。美味しいからみんなも生牡蠣を食べれば良いのにっ(お義父さんに至っては牡蠣嫌い))にしたけど、お昼の餃子がお腹に溜まってて、あまり食べれなかった。

 

その夜は、お義父さんとお義母さんが2人で20個食べた。

 

お義父さん、いつも餃子出しても、食べて3個くらいで、あとは残すのに、頑張って(かは知らないけど)食べたらしい。

自分が持って帰ってきたら?

 

 

 

そしてそのまた翌日、お昼に10個、また夜に10個食べた。

 

本当は10個残しておいて、今日食べようかなぁと思ってたんだけど、ニンニク臭を持ち越さないで欲しい、と言われた為、その日のうちに食べきることにした。

 

私はニンニク大好きだし、食べてるから全然気にならなのだけど。

 

うちは餃子はいつも揚げ焼きにして、皮を全面カリカリにして食べるんだけど、今回はどうしても羽根つきっぽい感じにしたかったのです。

 

練習がてら、10個ずつを何回か焼いた。

 

f:id:dangomushin:20151022145026j:plain

 

ちと焦げたが、バリバリで美味しい。

 

 

f:id:dangomushin:20151022191826j:plain

 

色も好みで、程よい固さの焼き目。

(照明の色加減も良い働きをしているけど)

 

今まで綺麗に焼けたことがなかったので、私にとってはとても満足のいく仕上がり。

 

迷った時はまたこの記事を見て、上手に焼けたことを思い出そうと思う。

 

 

そんなニンニクたっぷりの餃子はまるおかさんでした。

全然知らなかったんだけど、有名なの? 

 

 

 

そしてそしてそして、最近の特筆すべきことと言えば。

 

f:id:dangomushin:20151022145136j:plain

 

このお方。

 

 

ちーちゃん!

 

f:id:dangomushin:20151022145134j:plain

 

すっごい近づけるようになってきた。

(42mmで撮影)

ちーちゃんの爪が最近良く出てるのは、そろそろお年だからであって、決して警戒してるわけでは、ない。よね?

 

 

 

そしてこの写真を撮った翌日。

もう良いかな・・・大丈夫かな・・・と思って触ってみたら、触れた!!!

 

 

頭なでなで出来ました。

 

頭なでなで出来ました。

 

頭なでなで出来ました。

 

頭なでなで出来ました。

 

(喜びのあまりエコー)

 

 

 

でも意外と毛がゴワゴワしてたヨ。

 

 

そして触った日以降、また警戒されてる気がする。

 

 

 

 

↓いのっち撮影の、おすましちーちゃん。

 

f:id:dangomushin:20151022191829j:plain

 

この後、数歩近寄ったら逃げられたらしい。

 

(私、心の中で大笑い)

 

 

 

 

そんでもって、私は今日も、未だにニンニク臭い。

 

 

昨日、苦し紛れにミント味の仁丹を食べたら、いのっちに、顔を背けながら「ミントガーリック!」と言われたという話でした。