読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしくさのおもいで

暇にまかせて。

三月一日と四日

 

少し遡るけど、三月一日、朝起きたら外は雪景色だった。

 

f:id:dangomushin:20160307121755j:plain

 

 

 

椿。

 

f:id:dangomushin:20160307121742j:plain

 

この日は、二輪だけ開いていた。

 

f:id:dangomushin:20160307121752j:plain

 

 

 

 

この花は何て言うんでしょう?

 

f:id:dangomushin:20160307121753j:plain

 

あせびかな?

 

ふわっふわの雪で、天気も良かったので次の日には、ほぼ溶けてしまっていた。 

 

 

三日後の、三月四日。

 

あまりにも天気が良い金曜日。気温18度。

買い物のついでにいのっちと公園へ。

 

f:id:dangomushin:20160307121757j:plain

 

梅が少し咲いてた。

 

公園は、山の中です。

 

f:id:dangomushin:20160307121804j:plain

 

この芝生の上には、コロンコロンとした、何かのフン的なものが、もう、万遍な〜〜〜〜く、時には、あ、ここで立ち止まってたな・・・って感じで密集しながら落ちていた。

避けて歩くのが大変なほどに。

多分、鹿・・・じゃないかなぁ。

 

平日だけど、親子連れが多かった。

 

おやつに、手作りクッキーを持って行ったので食べた。

 

f:id:dangomushin:20160307121802j:plain

 

これでもかというほど、ピンボケ。

 

dangomushinmaking.hatenadiary.com

 

アイスボックスクッキー。

この時作ったのがまだ冷凍庫にある。

好きな分だけ手軽に焼けるので、とても良い。

 

 

しかし鹿フン(多分)のないところを探すのが大変だった。

広い公園なのに、ベンチがなさすぎる。

 

ベンチ・・・もっと増やせーーーー!!

焼却炉の性能を良くしろーーーーー!!*1

(市民の声) 

 

 

 

たんぽぽ。 

f:id:dangomushin:20160307121806j:plain

 

西洋たんぽぽかな・・・。

 

*1:今は関係ないけど、燃やせるゴミの範囲が狭すぎる