読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしくさのおもいで

暇にまかせて。

クリスマスを済ませた気持ち

 

私はサワークリームをどうも有効に使えたことがない気がする。

からの購入(30%オフ)。

何かよくわかんないんだけど、使いこなして「美味しい!」って思える料理にしたい欲求。

 

この時は張り切っていたこともあり、パンも焼いたし、麺も打った。

 

パン。

 

f:id:dangomushin:20161121183241j:plain

 

いつもは破裂しない場所が破裂していた。

 

 

ファルファなんとか

 

f:id:dangomushin:20161121183216j:plain

 

ファルファッレね。

 

 

パスタ用のカッターがないので、ギザギザにしたいところは、なみなみのパイカッターで切った。

ちなみに、ピザ切るときも、パイカッター。

まっすぐのやつとギザギザのやつ求ム。

 

 

全貌

f:id:dangomushin:20161121183259j:plain

  • フランスパンっぽいパン3
  • わさび菜のバター醤油炒め
  • 菌類のバルサミコマリネ
  • 鱈のブランダード
  • トマトと玉ねぎのバジルマリネ
  • レタス、紫ほうれん草、アボカド、トマト、パンチェッタのサラダ
  • 業務スーパーのトマトソースファルファッレ
  • サワークリームファルファッレ

 

 

クリスマスとか、何かの記念日の様だわ・・・・・。

晩御飯に洋食→何かキラキラしたお祝い、という昭和脳。

もう、今年のクリスマスは何もしなくて良いですね。

毎年何もしてないけど。

 

 

菌類のバルサミコマリネ、鱈のブランダード、トマトと玉ねぎのバジルマリネの3品は、またしてもオレンジタビーさん(id:withToraから丸パクリのブログより。 

 

withtora.hatenablog.com

 

Q. 毎日品数が多いの、凄過ぎま専科?

A. 凄すぎます。

一人二役

 

タビーさん、この時もありがとうございました!

ローリエの飾り付けも適切に表現できたのでは、と思っています。

 

 

サワークリームパスタも、タビーさんに相談して、これにした。

cookpad.com

 

ちょっとチーズを入れすぎたようで、画像と全然違う感じに・・・。

チーズ入れすぎ注意。

ファルファッレは食べにくかったそうです。

お箸だったので。(フォーク出してやれよ)

 

 

わさび菜は、炒めたら発色が食品サンプルのように・・・。

バター醤油がよく合っていたと思う。

実はバター醤油味(例:ホタテのバター醤油)がそんなに好きではないんだけど、春菊のバター醤油炒めなんかは大好き。

癖のある葉とバター醤油は良く合う気がする。

 

 

 

それにしても、私の献立に対しての苦手意識は相当だと、自分でも思う。

別に、凝ったものを毎日作っているわけではないけど、それでも、いつも、あぁ、どうしよう!と、思っている。

食材が揃ってれば何でも作ってみたいし、特別なメニューを考えたりするのは好きなんだけど、毎日毎日・・・だと、無理っていうか無理。

しかし、レトルトとかはあまり頻繁には食べたくないというのもあって。

本当に、世の中の毎日料理してる人は偉いですわ。

 

あまりにも苦手すぎて、色々考えた挙句、栄養士の資格を取ろうかとか、変な方向に行きがちな私。

久々にこの本を読んで、気持ちを落ち着かせようと思っている。

「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~

「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~

 

 

季節のお味噌汁とご飯。

 

 

 

それと、まだ読んでないのだけど、こちら。

一汁一菜でよいという提案

一汁一菜でよいという提案

 

 

題名からして、許される感、すごい。