ほしくさのおもいで

暇にまかせて。

あと2週間

 

<先日の一皿>

f:id:dangomushin:20161211002513j:plain

 

ささみを開いて、チーズとたらこを乗せて、さらにも一本開いたささみを上に乗っけて、卵の白身をつけてじっくり焼いたもの。

また作る。

 

 

最近、毎日のようにお菓子を作っている。

 

先週は念願のシュトレンも作った。

私はレーズン嫌いなので、レーズンなしのシュトレン。

フィリングはクランベリーとブルーベリーとレモンピールとダークチョコとアーモンドにした。

 

何せレーズンが嫌いなので、まともにシュトレンを食べたことがない私。

一度だけ食べたのは、小学生の頃。母親がパン教室でシュトレンを作ってきた時だった。

折角母が作ってきたので、食べてみたけど、やっぱり私はレーズンが嫌いだ、と再確認して終わった。

でも、シュトレンは食べたいんです。本当に。

苦肉の策で、レーズンなしのシュトレンを作った。

・・・・けど、昨日、録画しておいたグレーテルのかまどのシュトレンの回を観ていたら「決まった割合で作ってないと正式にはシュトレンとは呼べない」みたいなことを言っていた。

 

お菓子って、曖昧なとこと、拘るとこの落差すごくないですか?

 

 

ちなみに私は、白黒つけたい方で、かっちり決まってるとものすごく安心する。

レシピも選びやすいし。

 

クックパッドとかの、あの、アレンジにアレンジが重ねてあるレシピは沼そのもので、見出したらどうして良いかわからなくなる。(なのに見る)

 

話を戻しますが、私が作ったシュトレン風のものを食べるのがすごく楽しみです。

アドベントらずに、クリスマスから食べ始める予定。

 

 

 

 

カビたりしませんように。